2015年08月22日

開智学区でうちエコ診断実施中

京都市の開智学区夏祭りにおじゃまし、エコ学区サポートセンターブースの一角で、うちエコ診断実施中。

あわせて、節水シャワーヘッド実験キットを使っての実演も行っています。
このお祭りでは、ビールなどに「リユース食器」が使われており、身近なお祭りのエコ化が着実に広まっていることを実感できます。

150822fb.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | うちエコ診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

夏休み少年少女エコ体験ツアー@野田川フォレストパーク(与謝野町)実施

【夏休み少年少女エコ体験ツアーが8月19日実施されました】

 丹後地区の京都府地球温暖化防止活動推進員が委員となり、活動している「丹後の豊かな環境づくり推進会議」のみなさんが昨日19日に野田川フォレストパークで環境体験教室を実施されました。ソーラークッカーや竹筒を利用してゆでたまごを作り、ご飯を炊き、そして竹箸での「豆つかみゲーム」を参加した児童25名が楽しみました。今日の活動に使う道具も自分たちで作る、というのがこのツアーの醍醐味です。

150819 nodagawa- fb2.jpg  150819 nodagawa-fb1.jpg

150819 nodagawa-fb7.jpg  150819 nodagawa- fb8.jpg

150819 nodagawa- fb4.jpg  150819 nodagawa- fb6.jpg

使った食材は、地元産玉子、環境にも配慮して作られた「丹後こしひかり」、豆つかみゲームでは「こもいけ小豆」という伊根町でだけ栽培できる小豆を使うという「地元産」へのこだわりが見られます。それぞれの食材の説明もしっかり子どもたちに大人スタッフがされていました。竹筒ごはんはお変わりする子どもが続出しました。

150819 nodagawa- fb3.jpg  150819 nodagawa- fb5.jpg

最後は、丹後に伝わる昔話を聞いて、ツアーは閉会になりました。

150819 nodagawa-fb10.jpg

センターからも現場を見せてもらいにスタッフとしてにしざわが参加してきました。それぞれのコーナーで推進員が担当として進行係を担当し、みなさん積極的に活動サポートをしておられたのが印象的でした。このイベントを含め「丹後の豊かな環境づくり推進会議」の活動については、詳しくは9月の推進員研修で紹介します。お楽しみに!(にしざわ)
posted by center at 13:42| Comment(0) | 子供向け環境教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

西京極スタジアムで節水シャワーモニター募集!

8/15は西京極スタジアムで「省エネ相談所」が開催されました。
当センターはその一角をお借りし、節水シャワーヘッドの実演とモニター募集を実施!

日中は暑かったのですが、イベント開始時間(16時半)になるとさわやかな風が吹き抜け、京都サンガF.C. 対 大分トリニータ戦を観戦に来られた方々に、節水シャワーヘッドをPRしました。
「これ、ずっと試してみたかったんや」「娘がとにかくシャワーが長くて・・・」と立ち寄ってこられた方たち、実際のシャワーヘッドの節水度を目で見て、水流の強さが変わらないことを手で触れて、その効果を納得された様子。2時間のイベント時間で、約20名の方がモニターになってくださいました。
京都サンガのシンボルカラーは「紫」。サンガファンの方に「紫のシャワーヘッド配ったらよかったのに〜」と言われましたが、それは予算の都合で難しかった!(^o^;)

※ちなみに、試合は2-1で京都サンガの勝利でした♪

 150816_1fb.jpg
 150816_2fb.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | 省エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

亀岡市東竪町自治会で環境講座開催!

昨日の8月9日(日)に亀岡市東堅町自治会の講座で「低炭素社会」をキーワードにお話をしてきました。東堅町は、自治会会館が神社の一角という歴史を感じさせる地域でした。
東堅町自治会.JPG

この講座の後半では、東竪町自治会文化委員会副委員長/環境部部長さんから東堅町内で行われている環境活動の報告もあり、今年度からみどりのカーテン活動が開始され、ご近所のみなさんに苗が配られたとのこと。また、町内で太陽光発電や太陽熱温水器を設置されている家がどのくらいあるのかなどの調査報告もありました。
東堅町自治会1.JPG

自治会活動で環境のことを熱心に推進されている様子を拝見し、私も勉強になりました(にしざわ)。
posted by center at 18:06| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クイズです!

【クイズ】
洗面所や台所のシングルレバー混合栓は、ハンドルをどれくらい「お湯側」に回すと、給湯機に火が付くでしょうか?
@ほぼ完全に「お湯」側。
A真ん中あたり
Bほぼ完全に「水」側

【答え】 B

たいていの混合栓は、水(=青色)の側から、ちょっとお湯方向に回した状態でレバーを持ち上げるだけで、給湯機が稼働してしまいます。
お湯ではなく水で良い場合でも、「なんとなく」真ん中あたりでレバーを持ち上げると、そのたびに、必要もない燃料が使われてしまうのです。
お湯が必要ないときには、水側いっぱいにハンドルを回して操作するよう、家族全員で習慣づけましょう。
写真は、真ん中よりも「お湯側」にレバーをもっていかないとお湯が出ない環境配慮シングルレバー水栓。水とお湯の境目で「カチッ」と音がしますので、「なんとなくの給湯」を防げます。
メーカーによると、なんとお湯使用料を30%カットできるのだとか。


panda.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | 省エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

けいはんなエネルギー教室実施!

ソーラーランタン作りとソーラークッカー作りのプログラムに併せておよそ100名の保護者とお子さんが参加してくれました。

8月4日(火)と今日8月6日(木)は精華町にあるけいはんなイー未来スクエアにて、再生可能エネルギーについて学ぶ講座を当センタースタッフと推進員数名と京都府関係職員で実施しました。
午前も午後も2時間半のプログラムで1日2部制での実施となりました。

8月4日のソーラーランタンは糸枠を再利用した京都らしい灯籠ができました。
また、今日6日は参加者1人づつ持って帰ることのできるソーラークッカーを作ってもらいました。
調理する時間は作れなかったけど、夏休みの自由研究で調理実験してもらえたらと思います。
お盆が明けたら、19日・20日とあと2日このエネルギー教室を当センターで担当します。
お陰様で、後半もすでに定員いっぱいで申込み募集は締め切っています。
大反響に嬉しい悲鳴をあげております。暑さに負けずスタッフみんなでこの教室をやり遂げますよ。

150806fb.jpg

150806_2fb.jpg 150806_3fb.jpg 150806_4fb.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | 子供向け環境教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

京セラ夏祭りで省エネ相談所!

8月1日の夜は、毎年恒例の「京セラ夏祭り」に、省エネ相談所を出展させていただきました。

ブース来場者は45名、節水シャワーヘッドの実演&無料モニター募集もさせていただきました。
シャワー水圧はあまり変わらないのに、実際に30%節水している様子をご覧になった皆さんが、驚きの表情をされていたのが印象的でした。

150803-fb.jpg
posted by center at 18:30| Comment(0) | 省エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭の省エネアドバイザーの皆さんと学習会!

8/1(日)午前は、府内各地で行われる省エネ相談所で、「家庭の省エネアドバイザー」として活躍する皆さんを対象に、住まいの省エネ学習会を実施しました。

家庭の省エネアドバイザーの皆さんは、ボランティアで、年間1000名以上の方々に省エネアドバイスを行っています。
今回のテーマは「給湯」と「冷房」。意欲にあふれた17名の参加者たち、質問も続出して、大変活発な学習会となりました。

*  *  *  *  *

さて・・・例年以上の酷暑にグッタリしている方も多いと思います。
室温30度までは扇風機や通風でしのげますが、それ以上の室温が続く場合は、無理せずエアコンを入れていった方が賢明です・・・
まずは、部屋に射し込む直射日光を「すだれ」「シェード」等を使って窓の外で遮ることが肝心。特に午後の西日は、小型の電気ストーブと同じくらいの熱量を受けます(約600W)。
そして、扇風機の風が体に当たると体感温度が2〜3度下がりますので、扇風機で気流をつくりつつ、設定温度28度程度で冷房すると、体感26〜27度で過ごせるレベルになります。
薄着にしたり、不要な家電製品(=発熱源)をスイッチオフしたり、何よりこまめな水分補給を忘れず、いろいろと工夫してみてくださいね。

150803fb.jpg

150803_2.jpg 150803_3.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

親子工作教室「ソーラー行灯をつくろう!」を開催しました。

エルコープ東センターを会場に、親子工作教室「ソーラー行灯をつくろう!」を開催しました。

東センターの屋根には、組合員が出資金を出し合って共同で設置した太陽光発電35kWが設置されています。
工作教室は、その完成1周年記念イベントの一環としてお招きいただき実施したものです。

温暖化の説明、手回し発電体験などの後、「いとまき」を利用して、昼間に太陽光で充電し、暗くなると灯りがともる行灯を作成しました。
いとまきは、古くから西陣で使われてきた、歴史を感じさせるもの。今回の工作教室のために、特別に譲っていただきました。
作ったのは小さな小さな行灯ですが、これをきっかけに、おひさまの力、自然エネルギーを活用することの意義について、考えてもらえたらと思います。

150802fb.jpg

150802_2fb.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | 子供向け環境教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする