2016年05月18日

木津川市立相楽台小学校わくわくタイムで出前講座実施

木津川市立相楽台小学校わくわくタイムで「地球温暖化防止ってなあに?」と「夏を涼しく過ごすには!」の出前講座実施

京都府地球温暖化防止センターでは、地球温暖化防止教室として年に20回ほど地域の推進員とともに出前講座に出かけます。
今年度最初に出前講座に出かけたのは木津川市立相楽台小学校。4年生の総合的な学習の時間を使って、5月6日(金)にはみどりのカーテンについての授業、10日(火)には、「地球温暖化と私たちのくらし」について考える授業を行いました。
 10日の授業内容ですが、まず最初に、フォトランゲージ方式で、温暖化が地球に及ぼす影響についてグループで話合いながら学び、次に温暖化が起こっている原因と私たちの生活とが深く関わっていることを4年生に気付いてもらいました。最後には、50年ほど前の私たちのくらしを紹介した後、エネルギーをたくさん使わず夏を涼しく過ごす方法についてそれぞれ考え発表してもらいました。(にしざわ)


saganadakai5102016-2.jpg



saganakadai5102016-6.jpg

posted by center at 10:10| Comment(0) | 子供向け環境教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

エコネット綾部の総会に呼んでいただきました。

昨日は、エコネット綾部の総会に呼んでいただきました。
多くの方の参加のもと、廃油回収やグリーンカーテン、環境教育などの活動が熱心に行われていることを教えていただきました。
後半にお時間をいただき、気候変動対策と「豊かさ」について話をさせていただきました。(きはら)

エコネット綾部.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

みどりのカーテン啓発活動、長岡京市でも実施中

昨日は、長岡京市緑の協会主催のグリーンカーテン講習会が開催されました。

緑の協会の職員さんの実演を交えた作り方講習会。
参加者からは、質問も多数出て、グリーンカーテンへの関心はまだまだ高いことを確認しました。
私は、地球温暖化の現状や冷房の賢い使い方など紹介させていただきました。

長岡京市緑の協会は、この他市内小学校への出前教室、グリーンカーテンコンテストなども実施されており、緑の空間作りを進める中で、地球温暖化問題にも意識を向けて活動を進めておられます。
今年も長岡京市の公共施設やご家庭の軒先で、いろいろな植物でのグリーンカーテンを見ることができるでしょう。(にしざわ)

長岡京みどり1.jpg

長岡京みどり2.jpg 

長岡京みどり3.jpg

長岡京みどり4.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | 緑のカーテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

みどりのカーテン講習会が京都府内各地で実施中

 連休前後から、京都府内でみどりのカーテン講習会や苗の配布会が始まっています。
 今年も宇治市、笠置町、亀岡市、京田辺市、京都市、木津川市、久御山町、長岡京市、福知山市、八幡市の温暖化防止推進員さんや職員さんなどがそれぞれのスタイルでみどりのカーテン活動や啓発を行っています(市町村名は現時点でのセンター把握分)。
 今日は久御山町での省エネ学習会に講師としてお話しさせていただき、地球温暖化問題の現状やみどりのカーテンの作り方、そしてその他夏にできる工夫の省エネについての紹介をさせていただきました。
 今年の夏は、日射対策を十分とり、エネルギーをできるだけ使わず、快適な省エネライフを実践してもらえればと思います。(にしざわ)

13173003_636896876462536_15.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | 緑のカーテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする