2018年06月20日

4年生が考えた「私のできる省エネ」

6/9(土)、木津川市の南加茂台小学校にて、夏休み省エネチャレンジに向けた出前授業を行いました。
参加したのは4年生38名です。
クイズや発電体験をしながら温暖化について学び、二酸化炭素を減らすために自分ができる省エネは何かについて、一人ひとり考えました。
そして、土曜活用授業の授業参観で保護者の方が見守る中、子どもたちは元気な声で発表してくれました。
「電気を使わず外で遊ぶ」「お風呂が冷めないうちに続けて入る」「ゲームの時間を10分減らす」「ふでばこやノートを大切に使う」…。
具体的に自分はどうするのか、なぜ省エネになるのかという理由まで言ってくれた人もいましたね。
南加茂台小学校4年生のみなさん、夏休み省エネチャレンジも、ぜひ楽しく取り組んでくださいね!

6-9-1.jpg

6-9-2.jpg

6-9-3.jpg


posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。