2006年06月08日

京都府庁屋上緑化

京都府庁第2号館の屋上緑化を見てきました。
今年3月に完成式を終え、5月上旬から一般公開されています。

      okujou.jpg

バレーコート2つ分くらいの広さの屋上が一面芝生に覆われ
脇には花壇やミニ菜園(←きゅうりがちゃんと実をつけていました。)も設けられていました。

kadan.jpg saien.jpg kuma.jpg usui.jpg 

チェーンソーアートのかわいらしいクマのベンチが置かれていたり
(これは京都府産木材取扱事業体である伊東木材さんに依頼して、台風で倒れた木や間伐材を利用してつくったものだそうです。)

雨水タンクも設置されていて
降った雨を貯水して植え替え時の水やりなどに利用しているそうです。


ondokei.jpg設置された温度計を見てみると

コンクリート面の温度が42.4℃なのにたいして芝生面の温度は26.2℃。

効果がはっきりわかります。

ちなみに150平方メートルの屋上緑化により、夏場の日中5時間でバケツ約215杯分の打ち水効果があるそうです。


ちょうどお昼休みだったので、職員の方々も続々やってきていました。
景色もすばらしく、仕事の疲れを癒す効果もあるのではないでしょうか。
素敵な屋上があって、府庁の方々がうらやましいです。




(こもだ)


posted by center at 12:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 省エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18991240

この記事へのトラックバック

増える屋上緑化面積
Excerpt: 毎日暑い日が続きますね。毎年暑くなってきているように感じるのは私だけでしょうか?こんな時は緑の中でちょっと一息・・・といきたいですが、やはり全国的にもマンションなどで屋上緑化面積が増えてきているようで..
Weblog: グルグル 不動産@なび
Tracked: 2006-07-11 23:30