2014年04月23日

「菜園ボックス」に挑戦 その1

センター事務所は、周囲をアスファルトに囲まれており、夏は非常に暑くなります。

例年、西側の窓辺は緑のカーテンで覆うのですが、今年はさらに緑化をすすめたいと思い、「菜園ボックス」に挑戦することにしました。

「菜園ボックス」とは、積水ハウス株式会社住生活研究所が開発した木枠キットです。

<参考>菜園ボックスについて

センターでは、これを京都府産木材で手づくりしてみました。

まず、京都府産の杉板を、長さ60cmにカット。

140311saien_s.jpg

次に、表面をバーナーで炙って「焼き杉」にします。

140312saien_s.jpg

木目が美しいですね♪

140312saien02_s.jpg

こうすることで防腐・防虫効果が出ます。

ステンレスねじで組み立てて・・・

140402saien_s.jpg

菜園ボックスが形になってきました。

(次回に続きます)
posted by center at 14:32| Comment(0) | 緑のカーテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]