2014年12月08日

フード・マイレージ買物ゲームで出前講座!

地産地消で温暖化防止
フード・マイレージ買物ゲームで出前講座!
12月2 日(火)の3・4時間目に木津川市立城山台小学校で5年生を対象に地球温暖化防止教室を開催しました。
食べ物をテーマに総合的な学習で環境について学んでいる5年生たち。今回は食べ物の輸送エネルギーに着目して「フード・マイレージ」をキーワードにゲーム形式で学びました。
授業終了後には、「産地を意識して買い物をしたい」「京都府内や地元の木津川市内でたくさんの食べ物が作られていることが分かりました。」「買い物に行くときには出来るだけバスなど使いたいです」など、これからの行動につなげたいという児童の感想を聞くことができました。

s-IMG_2762.jpg   s-IMG_2779.jpg   141202 shiroyamadai3.JPG
昔と現代の2つのグループに分かれて、献立を考え発表します。

s-P1030036.jpg    s-P1030039.jpg

使う食材の産地を調べ、食材を運んだ時のCO2排出量を確認します。

(にしざわ)
posted by center at 11:41| Comment(0) | 子供向け環境教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]