2016年10月30日

ワークショップを開催@京エコロジーセンター

「フードロスと未来の食環境 食べものどうなるの?」でハンバーガーをテーマにワークショップを開催しました。

10月30日(日)京エコロジーセンターにて開催された「食」をテーマにしたイベントで,当センターも協力して、京都府温暖化防止推進員3名とともにワークショップを実施しました。
買い物ゲームとハンバーガーの向こう側、2つのプログラムを交互に1日4回の実施でした。
親子連れの参加が多く、家族で食事のことを一緒に考えるよい機会になったようです。
「フード・マイレージ」という言葉も,まだ知らない方も多く、まだまだ頃プログラム実施の必要性も再認識しました。
(にしざわ)

1003 1.jpg

1030 2.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]