2017年05月01日

積水ハウス総合研究所主催「すまい塾公開講座」にて

年4回ほど積水ハウス総合研究所で実施されている「すまい塾公開講座」では、毎回始まる前の10分ほどの時間、京都府内の温暖化対策情報を伝える時間を頂いています。

4月29日に開催された講座では、3月に完成した京都府の気候変動適応施策についての冊子(当センターも協力)を配布しその取組を受講生のみなさんに紹介しました。

今回は明かりについてセミナーでしたが、LED電球のこと、明かりの色と暮らしの関わりなど、明かりの選び方について学ぶことができました。
照明をLEDに変えよう、という省エネメッセージだけでなく、どのような明かりを選ぶとよいのかを伝えることができれば、さらに省エネで豊かな暮らしに繋がるなあと実感した次第です。

この講座参加者から頂いた参加費は、積水ハウス総合研究所から毎回当センターに寄付をしていただいており、今年度も引き続き支援していただけるようです。
この場を借りて感謝申し上げます。(にしざわ)

5gatu 1-1.jpg

5gatu1-2.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]