2017年05月13日

みどりのカーテンで、みんなで涼しく、おいしく、そして楽しく夏を過ごそう! 準備を始める時期到来。

京都府内各地でみどりのカーテン講習会が連休前から始まっていますが、昨日12日は長岡京市緑の協会が開催する「グリーンカーテン講習会」がありました。

このセミナーでは、みどりのカーテンの作り方だけでなく、毎回、参加者に地球温暖化問題の最新情報や夏の省エネについて伝える時間を設けておられ、いつもセンタースタッフも呼んでいただいています。

今回は環境省が進めるクールチョイス「賢い選択」が温暖化対策になることも紹介させていただきました。
グリーンカーテンについては、園芸の専門スタッフが説明され、質疑応答の時間には、「追肥の時期やどのような肥料を使えばいいのか教えて」など、いろいろな質問が参加者から寄せられました。

セミナーの最後には、長岡京市の環境部局の職員も来られ、省エネモニターの募集説明もありました。
みどりのカーテン作りをきっかけにして、温暖化防止の行動を市民に起こしてもらいたい、そんな意図が感じられるセミナーでした。
私のこれまでの経験から京都は連休明けに苗植えをするのが良いと感じています。
今年は挑戦してみよう、と思っている方は、ぜひ今週末に準備を始めましょう。
この時期からだと、種から育ててもまだ間に合いますし、つる性の植物の苗を調達して始めるのも良い時期ですよ。(にしざわ)


13-4.jpg

13-2.jpg

13-1.jpg

13-3.jpg

13-5.jpg


posted by center at 18:00| Comment(0) | 緑のカーテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]