2019年05月22日

宇治市地球温暖化対策推進パートナーシップ会議(ecoット宇治)総会

本日、宇治市地球温暖化対策推進パートナーシップ会議(ecoット宇治)の総会があり、参加させていただきました。

ecoット宇治は、今年3月に設立10年を迎えられました。宇治ではグループごとに多彩な活動を展開されています。
グループは、「環境学習グループ」「エコライフ推進グループ」「森林保全グループ」「みどりのまちづくり推進グループ」「広報推進グループ」等々…。
どのような活動をされているかというと、かえっこバザールやecoットクッキング、のべ3,000人以上が受けられた家庭の省エネ相談所、どんぐりプロジェクトや森林ボランティア一日体験、緑のカーテン講習会やソーラーカー工作教室、水車プロジェクトでは水車で発電した電気でイルミネーションを光らせることもできます。

平成30年度には、なんとイベント等の回数が106回、のべ参加者数は4,400名以上とのこと。すごいです!
今年度も、様々な活動を予定されております。6月上旬には、宇治市役所の市民ギャラリーでの「環境展」への出展や、10月20日には宇治環境フェスタなどもされるとのこと。楽しみですね。

総会のあとは、今年度第1回のecoットカフェが開催されました。
ecoットカフェは年4回開催されていて、参加者がお茶を飲みながら、わいわいとお話をしてエコについて楽しく学ぶイベントです。
今回は、ecoット宇治の会員企業さんである事業所さんを囲んで、それぞれどんな温暖化対策をされているかや、活動状況などのお話をお聞きしました。お話いただいたのは、エーシック株式会社さん(LEDを作っておられます)、マキノデンキ株式会社さん(まちの電気屋さん)、株式会社三谷合金製作所さん(水力発電の部品を作っておられます)です。
みんなでワイワイお話をするので、自分の質問だけでなく、他の方のご質問やそのお答えで面白い発見があったりして、楽しいひと時でした。

最後に、当センターから「再配達削減」「職場受け取り」の宣伝をさせていただきました。
ありがとうございます。

宇治1.jpg4

宇治2.jpg

宇治3.jpg

宇治4.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]