2012年06月14日

中小企業省エネ「見える」化無料診断、今年度もはじまりました!

中小企業省エネ「見える」化無料診断、三年目に入りました。
3年間で、100件の企業さんを訪問させていただきました。
今年の新規募集が始まる中、再訪問活動(フォロアップ)もすすめています。

5月、二つの会社に再訪問させていただき、インタビューにお応えいただきました。
一社目は、「ISO14001を取得し、目標を設定して社員全体で取り組んで来ていましたが、内部だけでは限界があると感じていました。違う角度からの視点を求めて診断を受けることにしました。」という松田金属工業株式会社さん。診断後、デマンド計の設置で深夜に一定の電力消費があり、自動販売機のものと判明。見えていなかった電気の使い方が「見える化」された例となりました。

二社目は、「暫定診断で、電気代の四分の三が照明であったことにみんな驚きました。」という、オリオンビュー鴨川マンション管理組合さん。LEDへの変更や、点灯時間の短縮などで電気・お金・CO2の無駄カット!
詳しくは、7月1日発行の『うぉーみんぐ夏号』に詳しく載りますので、二社の取組にご期待下さい。

(かわて)
posted by center at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業省エネ診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする