2015年10月27日

低炭素食材勉強会(京都の魚)舞鶴漁港へGO

本日10月27日、朝7時半京都駅を出発し、舞鶴漁港への見学など「京都の魚」を学ぶ見学会を開催しました。

お天気はは晴れ、しかし海はしけで,底引き網漁船は出ていないとのこと。

maizuru.jpg

定置網にかかった魚が主に地方卸売市場で取引されていました。漁業に関わる方たちの環境への取組についてもお話が聞け、京都の魚をみんなで食べて応援し、温暖化防止にもつなげたいと想いをあらたにして帰路につきました。


 maizuru1.JPG  maizuru3.jpg

posted by center at 21:14| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

急須で京都のお茶を! CO2排出量も、輸送にかかるエネルギーも減! ごみの排出量も減るよ!

宇治茶生産地見学会無事終了しました!

報告が遅くなりましたが、10月6日(火)に宇治田原町まで、お茶の生産地見学に行ってきました。生産者として出迎えて下さったのは、下岡九五郎さん。お茶の香りや味は、植物性肥料を入れるのか動物性肥料を入れるのか、その割合などで違ってくるというお話など、こだわってお茶を育てておられることが参加者に伝わってきました。主催者としてこの見学会を開いた当センターとしては、環境と地産地消のかかわりや、今回はペットボトルで飲むお茶と急須で飲むお茶でのごみの出方やCO2排出量の差なども気づいていただく機会としました。



12096339_553100044842220_386034761106091382_n.jpg





会の最後には、参加者のみなさんにおいしいお茶の淹れ方も覚えていただきました。



ocha1.jpg




posted by center at 17:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

向日市立勝山中学校で出前講座実施

向日市立勝山中学校で出前講座実施


9月18日(金)向日市勝山中学校で「ハンバーガー」をキーワードに食と環境についてお話をしてきました。当日は,体育館に中学1年生200人余りが大集合。講師に、京都府地球温暖化防止推進員でもある山城広域振興局の木戸明美さんとセンターから西澤が務めました。クイズやグループワークを交えて、「フード・マイレージ」や「バーチャル・ウオーター」についてなど学んでもらい、地産地消の大切さを感じてもらいました。


katuyama2.jpg  katsuyama1.jpg

勝山中学校のHPにも授業の様子を載せていただきました。大人数での一斉授業は余り経験がなかったので、どうなることか、と少し心配でしたが、時間内にほぼ予定の学習をしてもらうことができ、私にとっても良い経験になりました。(にしざわ)


posted by center at 12:42| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

京都府立須知高校でフード・マイレージ買物ゲーム実施

少し時間がたってしまいましたが、9月15日(火)に須知高校3年生を対象に、「フード・マイレージって何だろう」の授業を行いました。選択科目を取る16名の生徒さんが4班に分かれ献立を考え、それぞれの献立の中で、どの献立が一番フード・マイレージCO2を出さないかを考えるプログラムです。


IMG_1036.jpg

IMG_1047.jpg

2時間の授業ですが、みんな真剣に取組んでくれ、地産地消が地球温暖化防止に繋がることを学んでくれました。これからの買い物ではみんな産地をチェックしてくれることでしょう。(にしざわ)
posted by center at 15:07| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

亀岡市東竪町自治会で環境講座開催!

昨日の8月9日(日)に亀岡市東堅町自治会の講座で「低炭素社会」をキーワードにお話をしてきました。東堅町は、自治会会館が神社の一角という歴史を感じさせる地域でした。
東堅町自治会.JPG

この講座の後半では、東竪町自治会文化委員会副委員長/環境部部長さんから東堅町内で行われている環境活動の報告もあり、今年度からみどりのカーテン活動が開始され、ご近所のみなさんに苗が配られたとのこと。また、町内で太陽光発電や太陽熱温水器を設置されている家がどのくらいあるのかなどの調査報告もありました。
東堅町自治会1.JPG

自治会活動で環境のことを熱心に推進されている様子を拝見し、私も勉強になりました(にしざわ)。
posted by center at 18:06| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

家庭の省エネアドバイザーの皆さんと学習会!

8/1(日)午前は、府内各地で行われる省エネ相談所で、「家庭の省エネアドバイザー」として活躍する皆さんを対象に、住まいの省エネ学習会を実施しました。

家庭の省エネアドバイザーの皆さんは、ボランティアで、年間1000名以上の方々に省エネアドバイスを行っています。
今回のテーマは「給湯」と「冷房」。意欲にあふれた17名の参加者たち、質問も続出して、大変活発な学習会となりました。

*  *  *  *  *

さて・・・例年以上の酷暑にグッタリしている方も多いと思います。
室温30度までは扇風機や通風でしのげますが、それ以上の室温が続く場合は、無理せずエアコンを入れていった方が賢明です・・・
まずは、部屋に射し込む直射日光を「すだれ」「シェード」等を使って窓の外で遮ることが肝心。特に午後の西日は、小型の電気ストーブと同じくらいの熱量を受けます(約600W)。
そして、扇風機の風が体に当たると体感温度が2〜3度下がりますので、扇風機で気流をつくりつつ、設定温度28度程度で冷房すると、体感26〜27度で過ごせるレベルになります。
薄着にしたり、不要な家電製品(=発熱源)をスイッチオフしたり、何よりこまめな水分補給を忘れず、いろいろと工夫してみてくださいね。

150803fb.jpg

150803_2.jpg 150803_3.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

「食と地球温暖化」をテーマとしたプログラムを授業に活かそう!


 昨日(7月28日)のことですが、京都市内の中学校家庭科教諭の研修に講師として呼んでいただき、「食と地球温暖化」に関するプログラム紹介など、地球温暖化防止教育に関する情報提供してきました。
 先生たちに実際に2つのプログラムを体験していただき、フード・マイレージ削減が地球温暖化防止につながること、旬の食べ物を食べたり、地産地消を実践したりすることの大切さを伝えました。ワークショップで外国産の食べ物を世界地図上に書き込むワークでは、水産物などが外国からたくさん輸入していることが一目で分かっていただけました。

tizu.JPG teachiers training2-1.jpg

hanbagar1.jpg

2学期以降、家庭科の授業で、センターの教材を活用してもらえたらいいなあ、と思いつつ帰路につきました。(にしざわ)
posted by center at 16:51| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

6/17京都新聞朝刊(洛西版)に長岡京市推進員が登場!

昨日の京都新聞朝刊(洛西版)で、長岡京市での「1日省エネ相談所」の様子が報じられました。
長岡京市環境の都づくり会議が主催し、市役所ロビーで開催。同市在住の京都府地球温暖化防止活動推進員らがアドバイザーを務め、54名もの方が来場されました。

京都新聞(洛西版)をお持ちの方は、昨日の朝刊20面をチェックしてくださいね!
150617.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

久御山町勉強会でハンバーガー出現

5月20日には、久御山町主催の勉強会で「食の地産地消で温暖化防止」をテーマにお話を40名余りの方にさせていただきました。新しい教材「ハンバーガーの向こう側」を大人バージョンのミニワークショップも実施し、結構大人でも盛り上がる事が分かりました。
名前の紹介がとても大きくてびっくり!でした。

kumiyama.jpg

kumiyama2.JPG
(にしざわ)
posted by center at 18:15| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

鳥羽浄水場の藤棚公開で省エネ相談所

今日は鳥羽浄水場で省エネ相談所!京都府地球温暖化防止活動推進員たちが、ご家庭の光熱費等から無料で省エネアドバイスをしています。
京都の浄水場は、蹴上のつつじ&鳥羽の藤が有名。ゴールデンウィーク前のこの時期は毎年一般公開されており、たくさんの見物客で賑わっています。
省エネ相談所は、今日の夕方4時までやっています(本日のみ)。藤見物がてら、ぜひご来場くださいね☆

<鳥羽水環境保全センター一般公開について>

150424.jpg150424_2.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

「太陽光で動くおもちゃを作ろう」、NHKニュースに取り上げられました!

昨日の親子ワークショップ「太陽光で動くおもちゃを作ろう」、NHKニュースに取り上げられました!
★当センター職員が講師を務めています!★
今ならNHKウェブサイトから見られます。今日の夕方くらいまでかな?ぜひご覧くださいね。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2013437681.html
posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

太陽光で動くおもちゃを作ろう!

03251keihanna.jpg

春休み親子ワークショップ
太陽光で動くおもちゃを作ろう開催中@けいはんなプラザ
NHK京都、午後6時10分から様子が放映されるかも?
posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

祗園祭ごみゼロ大作戦 報告書

祇園祭ごみゼロ大作戦にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
報告書がダウンロードできるようになりましたので、ぜひご覧くださいませ。

0319ごみゼロ.jpg

祗園祭ごみゼロ大作戦
【実施報告書★webダウンロード開始】
祗園祭ごみゼロ大作戦2014の
実施報告書がwebダウンロードにて
ご覧頂けるようになりました!

■実施報告書(PDF)はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.gion-gomizero.jp/thanks/
posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

春よ来い! 

0317たんぽぽ.jpg

 昨日に続き、今日も京都は大変あたたかい1日です。
今朝の二条駅前のシダレサクラやソメイヨシノはまだまだ蕾が固く、まだ開花の様子はありませんが、当センター敷地内では、たんぽぽの花に似たノゲシの黄色い花が何カ所かで咲いていて、春の訪れを感じます。サクラ開花も間近かな!
posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サニーマクデルさんのお弁当

0307おいしい01.jpg

0307おいしい02.jpg

春の季節を”いただく”、久しぶりに”おいしいの日”実施。
ふきのとう味噌に菜の花の粒マスタード和え、春の食材が入ったお弁当を、職場の仲間と一緒に食べました。サニーマクデルさんのお弁当なので、食材は京北産のものだし、家ではなかなか作れそうにないおかず達。お野菜たっぷりのお弁当と、この暖かい気候。うーん、昼からの仕事に支障をきたすかも?
*おいしいの日=地産地消の旬のお弁当を職場みんなで頼んで一緒に食べる日のこと。今日は隣の木材関係の事務所も同じお弁当を頼みました。
posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

サクラ開花日調査始まります!

サクラ開花日調査始まります!
今年のサクラの開花日はいつになるでしょうか?
 2月上旬には関係者にご案内していますが、今週15日日曜日から今年の京都府内のサクラ開花日調査が始まります。サクラは、気温の変化にとても敏感です。気温が暖かくなってきたら要注意です。 今年のサクラですが、先日NHK京都の気象予報士さんは、京都市内は3月25日頃、舞鶴市は4月2日頃が開花日、と予測をされていました。京都気象台のデータでは、平年3月28日が京都市内の開花日だそうです。調査についての詳細は下記のリンクへ。
http://www.kcfca.or.jp/jigyou/info/sakura2015.html
 そうそう、今年は鳥取県センターでもサクラ開花日調査をテストで行ってみようということになりました。先週は、鳥取県まで京都の取組についてお話ししてきたのですが、鳥取県も米子の気象台が無人化したことで、生物季節調査がなくなったとのことで、今年から地球温暖化防止推進員によって観測再開になるかも。
京都も負けずに観測よろしくお願いします。
(にしざわ)
posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

3月10日に大阪で地球温暖化防止活動推進員研修会開催

大阪のドーンセンターで、関西地区の合同研修会が今週行われ、50名程の受講生が集まりました。午前中は、「地域の再生可能エネルギーの普及促進」について気候ネットワークの豊田氏の講演がありました。市民共同発電所の最新情報など、再生可能エネルギー普及のためのヒントがたくさん聞けました。

レジメ.JPG  豊田さん.JPG

また、午後の各地区からの推進員事例報告には深川佳子さんに登壇していただきました。午前中のお話が出資型の発電所づくりについてでしたが、深川さんのお話しは寄付型のおひさま発電所作りについてでした。おひさま発電所になった保育園は地域の環境教育拠点になっていく様子も知る機会になりました。
 合同研修で他地域の推進員活動を聞くことで、参加した推進員が益々パワーアップされることでしょう。

深川さん.JPG    エコドラシュミレター1.JPG 
(エコドライブシュミレーターの体験もあり)

 そうそう、きょうとグリーンファンドが現在てがけている「イサク事業所におひさま発電所をつくろう」プロジェクトはまだ寄付受付中とのことです。皆さんのご協力よろしくお願いします。

おひさま.JPG

(にしざわ)
posted by center at 14:39| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

「東山花灯路」が開催中

本日は、「京都・花灯路」の省エネの取り組みについて取材に行ってまいりました。
 花灯路の行灯(あんどん)に使われている照明はLEDだってこと、ご存知でしたか?当初は通常のミニクリプトン球が使われていましたが、東日本大震災後に「何とか省エネの灯りを」と、ローム株式会社からの提供を受けて切り替えられたそうです。消費電力は、1/6に激減しています。
 花灯路は、もともと、多くの電球を使うきらびやかな灯りではなく、むしろ、明るさを押さえ街の雰囲気を活かす「しっとりとした」灯りが特徴。しかもそれがLEDでともされているのですから、かなりの省エネです。加えて、そのLEDを灯したりパンフレットを印刷したりするために出されるCO2も、カーボンオフセット制度を活用してオフセットされているとのこと。
 ちょうど3月15日まで「東山花灯路」が開催中です。
 家の灯りと暖房をとめて、家族みんなでお出かけしてみませんか? きっと、京都の新たな魅力を発見できます。あ、もちろんお出かけは公共交通機関で。
(きはら)
posted by center at 20:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

エコ防災グッズ「バイオライト」

0310バイオライト.jpg

東日本大震災から4年が経ちました。災害の多いこの国で、暮らし・エネルギー・防災をどうしていくか・・・簡単に答えは出ませんが、4年前に直面した大きな課題を風化させるまいと、決意を新たにする朝です。

さて、写真は、小枝やペレットなどの木質燃料を燃やして発電し、携帯を充電できる「バイオライト」。

ストーブ部分にヤカンを載せ、お湯を沸かすことも可能。空気供給の仕組みに一工夫されており、なかなか火力が強いので、非常用コンロとして頼もしそうなグッズです。




posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

淳風学区でクロスロードエコ防災編を実施

0307エコ防災.jpg

京都市エコ学区チャレンジ事業の一環で、淳風学区にて、学習会を開催しました。
最初に、温暖化の概要についてお話した後、一昨年に開発したゲーム「クロスロード エコ防災編」を実施。
これは、どちらが正解ともいえない二者択一の質問に、Yes/Noのカードで答え、その理由を話し合うというものです。
気候変動は、自然災害を招きます。また、災害時には、インフラが遮断されエネルギーなどの自給が必要となる可能性があります。
つまり、温暖化対策は防災であり、災害に強い街は、低炭素型の街でもあります。

これからも、機会を見つけてエコと防災のワークショップを実施して行きます。

posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする