2015年03月13日

サクラ開花日調査始まります!

サクラ開花日調査始まります!
今年のサクラの開花日はいつになるでしょうか?
 2月上旬には関係者にご案内していますが、今週15日日曜日から今年の京都府内のサクラ開花日調査が始まります。サクラは、気温の変化にとても敏感です。気温が暖かくなってきたら要注意です。 今年のサクラですが、先日NHK京都の気象予報士さんは、京都市内は3月25日頃、舞鶴市は4月2日頃が開花日、と予測をされていました。京都気象台のデータでは、平年3月28日が京都市内の開花日だそうです。調査についての詳細は下記のリンクへ。
http://www.kcfca.or.jp/jigyou/info/sakura2015.html
 そうそう、今年は鳥取県センターでもサクラ開花日調査をテストで行ってみようということになりました。先週は、鳥取県まで京都の取組についてお話ししてきたのですが、鳥取県も米子の気象台が無人化したことで、生物季節調査がなくなったとのことで、今年から地球温暖化防止推進員によって観測再開になるかも。
京都も負けずに観測よろしくお願いします。
(にしざわ)
posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

3月10日に大阪で地球温暖化防止活動推進員研修会開催

大阪のドーンセンターで、関西地区の合同研修会が今週行われ、50名程の受講生が集まりました。午前中は、「地域の再生可能エネルギーの普及促進」について気候ネットワークの豊田氏の講演がありました。市民共同発電所の最新情報など、再生可能エネルギー普及のためのヒントがたくさん聞けました。

レジメ.JPG  豊田さん.JPG

また、午後の各地区からの推進員事例報告には深川佳子さんに登壇していただきました。午前中のお話が出資型の発電所づくりについてでしたが、深川さんのお話しは寄付型のおひさま発電所作りについてでした。おひさま発電所になった保育園は地域の環境教育拠点になっていく様子も知る機会になりました。
 合同研修で他地域の推進員活動を聞くことで、参加した推進員が益々パワーアップされることでしょう。

深川さん.JPG    エコドラシュミレター1.JPG 
(エコドライブシュミレーターの体験もあり)

 そうそう、きょうとグリーンファンドが現在てがけている「イサク事業所におひさま発電所をつくろう」プロジェクトはまだ寄付受付中とのことです。皆さんのご協力よろしくお願いします。

おひさま.JPG

(にしざわ)
posted by center at 14:39| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

「東山花灯路」が開催中

本日は、「京都・花灯路」の省エネの取り組みについて取材に行ってまいりました。
 花灯路の行灯(あんどん)に使われている照明はLEDだってこと、ご存知でしたか?当初は通常のミニクリプトン球が使われていましたが、東日本大震災後に「何とか省エネの灯りを」と、ローム株式会社からの提供を受けて切り替えられたそうです。消費電力は、1/6に激減しています。
 花灯路は、もともと、多くの電球を使うきらびやかな灯りではなく、むしろ、明るさを押さえ街の雰囲気を活かす「しっとりとした」灯りが特徴。しかもそれがLEDでともされているのですから、かなりの省エネです。加えて、そのLEDを灯したりパンフレットを印刷したりするために出されるCO2も、カーボンオフセット制度を活用してオフセットされているとのこと。
 ちょうど3月15日まで「東山花灯路」が開催中です。
 家の灯りと暖房をとめて、家族みんなでお出かけしてみませんか? きっと、京都の新たな魅力を発見できます。あ、もちろんお出かけは公共交通機関で。
(きはら)
posted by center at 20:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

エコ防災グッズ「バイオライト」

0310バイオライト.jpg

東日本大震災から4年が経ちました。災害の多いこの国で、暮らし・エネルギー・防災をどうしていくか・・・簡単に答えは出ませんが、4年前に直面した大きな課題を風化させるまいと、決意を新たにする朝です。

さて、写真は、小枝やペレットなどの木質燃料を燃やして発電し、携帯を充電できる「バイオライト」。

ストーブ部分にヤカンを載せ、お湯を沸かすことも可能。空気供給の仕組みに一工夫されており、なかなか火力が強いので、非常用コンロとして頼もしそうなグッズです。




posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

淳風学区でクロスロードエコ防災編を実施

0307エコ防災.jpg

京都市エコ学区チャレンジ事業の一環で、淳風学区にて、学習会を開催しました。
最初に、温暖化の概要についてお話した後、一昨年に開発したゲーム「クロスロード エコ防災編」を実施。
これは、どちらが正解ともいえない二者択一の質問に、Yes/Noのカードで答え、その理由を話し合うというものです。
気候変動は、自然災害を招きます。また、災害時には、インフラが遮断されエネルギーなどの自給が必要となる可能性があります。
つまり、温暖化対策は防災であり、災害に強い街は、低炭素型の街でもあります。

これからも、機会を見つけてエコと防災のワークショップを実施して行きます。

posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

おひさま発電所完成!(きょうとグリーンファンド)

0219おひさま発電所02.jpg

0219おひさま発電所01.jpg

宇治市のイサク事業所に、おひさま発電所(寄付方式の市民協働発電所)が完成。
きょうとグリーンファンドさんから点灯式に呼んでいただき、温暖化に関するミニ講座を担当してまいりました。点灯式には、およそ30名の方々が集まりました。
10kWの発電所が、今後少なくとも20年間、おひさまの力による電気を供給してくれます。

posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

気候ネットワーク全国シンポジウム(2月14日・15日) 「市民が進める温暖化防止 クライメート・アクション・ナウ」に参加してきました

気候ネットワーク全国シンポジウム(2月14日・15日)
「市民が進める温暖化防止 クライメート・アクション・ナウ」
気候ネットワーク全国シンポジウムの会場で、パネル展示を行いました。今回は、木質バイオマス利用についてのパネルを展示。目立つように薪の展示も!

kiko-tenji.jpg

主催者の気候ネットワークからの情報では、京都マラソンと重なった15日の開催にもかかわらず、シンポジウム2日間で200名の参加者があったとのことでした。
今年のパリ会議に向けて、地球温暖化防止が進むよう、アクションを起こそう、と会場の機運を盛り上げての閉会になりました。

 開催風景.JPG

(にしざわ)
posted by center at 16:39| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK京都で「温暖化防止活動推進員」冊子が紹介されました!

NHK京都「京いちにち」で「数字でわかる京都の温暖化防止活動推進員」冊子が紹介されました!NHK京都のHPで昨日の番組が配信されています。見逃された方は今すぐアクセスしよう。(多分見られるのは期間限定のような気がしますので)
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2015384161.html
posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

【速報 低炭素杯】

0213低炭素杯01.jpg

0213低炭素杯02.jpg

0213低炭素杯01.jpg

【速報 低炭素杯】
東京ビッグサイトにて、低炭素杯2015が開催されました。低炭素杯は、地球温暖化防止活動のコンテスト。全国の1000を超える応募団体から書類選考で選ばれた39団体が、ファイナリストとしてプレゼンテーションを行いました。
京都から出場の2団体は、いずれも見事下記の賞を受賞しました。
●長岡京市立長岡第4小学校
最優秀地域・学校エコ活動賞
●丹後の自然を守る会
最優秀エコーガニック賞
グランプリを受賞したのは、北海道の下川町。木質資源を活かした地域づくりで、域外にでる光熱費を削減、その予算を子育て支援にあてて、人口増加にまで結びつけた取り組みが、高く評価されました。



posted by center at 00:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

丹後環境シンポジウムが開催されます

0207tango01.jpg 0207tango02.jpg 0207tango03.jpg

本日13時半から丹後環境シンポジウム(会場:アグリセンター大宮)が開催されます。
温暖化防止センターも「知って得するエコクイズ」のブースを出してみなさまの来場をお待ちしています!
丹後環境シンポジウム(参考:京丹後市ウェブサイト):
http://www.city.kyotango.lg.jp/…/no…/kankyo/00022/index.html
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

菜園ボックスでダイコン収穫!part 2

0204daikon01.jpg 0204daikon02.jpg 0204daikon03.jpg 0204daikon04.jpg

当センターの小さな農園。一昨日には、菜園ボックスや土嚢袋で育てた大根4本を収穫をしました。菜園ボックスで作った大根、結構立派です。一番大きいのは、葉っぱも立派で、根長36pにもなりました。
土嚢袋の大根は、葉っぱがおいしそう。 自家製野菜を楽しめるのって最高です。
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

京都市・柊野学区でうちエコ診断会

0130hiragino01.jpg 0130hiragino02.jpg

上賀茂神社の北側、柊野小学校ふれあいサロンで「うちエコ診断会」を開催しました。
外では小雪がちらついていましたが、診断会の始まる前、地域女性会の方々がお抹茶を立ててくださり、ほっこり温まりました^^
お一人40分程度かけて、暖房・給湯・自家用車・冷蔵庫などについて診断士から詳細なアドバイス。12名の方が参加され、熱心に耳を傾けておられました!
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

ニュースレター「うぉーみんぐ43号」を発行しました

0128uo-ming.jpg

今号の特集は「IPCC第5次報告書が伝えること」。気候ネットワークからご寄稿いただいています。
他にも、京都市北区雲ヶ畑での薪割り等を通じた森林整備の取り組み、丹後二市二町の連携による「少年少女エコ体験ツアー」の報告など、今回も盛りだくさん!
下記からダウンロードできますので、ご覧ください♪
http://www.kcfca.or.jp/update/warming43.html
posted by center at 17:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

住宅と省エネに関するセミナーを開催!

0126soukai01.jpg 0126soukai02.jpg

1月26日、「住まいと環境社」の野池政宏氏を講師に向かえ、住宅と省エネに関するセミナーを開催しました。住宅による省エネと設備による省エネの違い、健康と断熱の関係、気密が必要とされる理由などについて、多くの人が知らない、あるいは誤解している点を中心にお話いただきました。
 これを受け、京都府地球温暖化防止活動推進連絡調整会議メンバーより、主に住宅の省エネ化に関する各団体の取り組みを紹介してもらい、意見交換を行いました。身近な省エネ策を実施することに加え、工務店などのプロと連携して取り組みを行うことの必要性などが確認されました。
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

「推進員活動で地域を変える」をテーマに研修会開催(京都市会場)

1月18日(日)に、今年度第3回目の京都府地球温暖化防止推進員研修を実施しました。
今回は、龍谷大学政策学部准教授の深尾昌峰さんを講師に迎えお話しを伺いました。
講義のあとは、出席した推進員がグループ毎に分かれて、深尾先生の講義内容で大事に思ったことを相互に話し合いました。「ほっとけないから当たり前へ」「変人が地域を変える」「社会的資本に投資する」など、それぞれ感じたことを発表し合いました。
その後、それぞれの推進員の今後の地域活動の展開について意見交換をする場としました。
当日は、晴天の日にも関わらず、52名の参加がありました。推進員みなさんの向学心には頭が下がります。
今週末の1月24日(土)には、同じ内容の研修を京都北部の推進員を対象に実施する予定です。

150120suisininkensyu.jpg kenshu 118 resume.JPG
posted by center at 16:21| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

【京都市・滋野学区でうちエコ診断】

150119shigenouchieco01.jpg 150119shigenouchieco02.jpg 150119shigenouchieco03.jpg

1/18(日)は、京都市・滋野学区の「新春もちつき大会」に出展し、うちエコ診断を実施しました。
すがすがしい青空の下、もち米を炊いて、お餅をついて、おろし餅、きなこ餅、ぜんざいが振る舞われました。
地域の方々に「お餅食べましたか?」「召し上がってくださいね」と、笑顔で何度も声を掛けていただき、心温まりました^^
周囲では子どもたちが、大縄跳びやエコ体験でいきいきと遊び・・・
阪神淡路大震災から20年が経ちましたが、こういう世代を超えた地域交流の機会が、いざというときの炊き出しや避難所づくりにつながるのでは・・・と感じた1日でした。
そうそう、留学生の方たちがお餅を食べにいらっしゃっていて、MBS「ちちんぷいぷい」が取材に来ていましたよ!
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

簡単リフォーム講座の効果測定@京丹後

10〜11月にかけて京都府北部で開催した「簡単リフォーム実習講座」。
ホームセンターで買える材料で断熱・省エネする方法を学び、簡易内窓の施工を実際に体験しました。
実は、この講座の本番は「家に帰ってから」。参加者から有志を募り、簡易内窓や床断熱マットを実際に導入していただいたのです。
そして、この極寒の1月に「内窓や断熱マットがないとき〜♪」と「あるとき〜♪」の室温や消費エネルギーを比較測定していただきます(各1週間ずつ)。
京丹後市のMさん宅では、効果測定に向け、温湿度計と電力計を設置しました。
そして・・・せっかく導入した内窓と床断熱マットを泣く泣く取り外し、「断熱のないとき〜♪」の室温と消費エネルギーの測定スタート!
簡易内窓と床断熱マットの有無で、どのくらい室温や消費エネルギーが違うのでしょうか?結果をお楽しみに!

150114mitasan02.jpg 150114mitasan01.jpg
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

菜園ボックスでダイコン収穫!

150113negidaikon01.jpg 150113negidaikon02.jpg 150113negidaikon03.jpg 150113negidaikon04.jpg

当センターでは、京都府産スギ材で手作りした菜園ボックスで野菜を育てています。
本日は、秋に種をまいたダイコンを収穫〜!
直径5cm、根長30cmほどに成長していました。
「ふじ宮重」という固定種で、直径7cm、根長35cmくらいになる品種なので、プランター栽培にしては、まずまずの出来ではないでしょうか。
コンクリートに囲まれた街なかの小さなスペースですが、菜園ボックスを通して、「食べものを育てるって大変だな」「気候の影響って大きいな」ということを実感することができます^^
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

ロケットストーブの解説パネル

150112roketto.jpg

昨日の出展において、当センターが作成した「ロケットストーブ解説パネル」が好評でしたので、PDFファイルをシェアします。機会があればご活用ください♪
ロケットストーブの形状は、ここに示した形だけではなく、作り手の皆さんが創意工夫を重ねて進化していますね〜
<A4サイズ>
http://www.kcfca.or.jp/xbitmt…/…/download/rocketstove_a4.pdf
<A3サイズ>
http://www.kcfca.or.jp/xbitmt…/…/download/rocketstove_a3.pdf
※大判のA1サイズも作成しておりますので、必要な方はメールでお問い合わせください。
<メールアドレスはこちら>http://www.kcfca.or.jp/
posted by center at 18:00| Comment(0) | イベント・学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする