2011年02月21日

材木屋のみなさんと意見交換

本日は展示施設は定休日だったので、それを利用して材木屋のみなさんと
展示施設をより良くするための意見交換会を実施しました。

京都府内の各地から10社以上の企業のご担当者に来ていただきました。

110221_2.jpg

とにもかくにも、たくさんの方に足を運んでもらうことが大事で、
そのためには、

「多様で魅力的な製品を並べていくこと」
「製品価格を可能なかぎりオープンにすること」

が大事だということが話し合われました。

展示製品はプロの目から見ても「安い!」と感じるものが多いようです。
国産材や京都府産材が高いという先入観を持ってみると、掘り出し物が見つかるかも知れません。

ともあれ、お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

(ふちがみ)
posted by center at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

良い取引に繋がることを期待したいです

110219.jpg

材木屋さんに連れられて、工務店の方がお見えになり、
それぞれのブースを熱心にご覧いただきました。

あるブースのフローリング材をサンプルとしてお持ち帰りいただきました。
これが良いお取引に繋がることを期待したいです。

(さわい)
posted by center at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

カウンター板 → まな板?

110217.jpg

「このカウンター板、短く切ってまな板にしてもいいんじゃない?」

というおもしろいアイデアを、本日ご来場の方からいただきました。

さらにいうと、そういう加工を気軽にやってくれる製材所や木工所がここで紹介できると良いね、ということでした。

確かに一般の方では、板を半分に切ったり、少しだけ削ったりなんて設備はお持ちではないですよね。

貴重なご意見、参考にさせていただきます。
ちなみに写真の展示製品はコチラの「29−Gy」のブースです。

(さわい)

posted by center at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大勢のご来客

110215.jpg

本日は午後から沢山の方がお見えになりました!!

工務店・設計事務所・製材所の三者で見えてご商談をされたり、
宮崎県から木材関係者の方がわざわざ視察に見えたり、
市内の材木屋さんや丹後の工務店の方なども見えられました。

一度に何人もの方が見えられたので、スタッフの手が足りず、失礼がなかったか心配です。
(失礼がありましたらこの場を借りてお詫び申し上げます)

みなさま寒い中ご来場、ありがとうございました!

(さわい)
posted by center at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

展示内容、どんどん変わってます!

12日の土曜日に、いくつかの出展製品が入れ替わったのでご紹介します。

【2−Bi】
110212Bi.jpg
木製のかばんとフローリングのサンプルが追加されました。

【11−In】
110212In.jpg
「衝立」などが加わりました。

【19−Nt】
110212Nt.jpg
先日のスギに加えて、ヒノキの製材品が加わりました。


それぞれの製品や価格については、ぜひとも展示施設に足を運んでご確認下さい。
お待ちしております。

(さわい)

詳細はコチラから →→→ 京都府産木材 展示施設ウェブサイト
posted by center at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

展示ブース「Nt-19,20」がレイアウト変更です!

今日は展示施設は祝日休みですが、ブログだけ更新します。

展示ブース「Nt-19,20」がレイアウト変更です!

先日買い手がついた下の写真の3本の丸太(スギの皮をむいたもの)が、

110211_1.jpg


製材され、(切り身のようになって)戻ってきました!!!

110210.jpg

使用された部分はどんな製品に生まれ変ったのでしょうね。

(さわい)

【お知らせ】展示施設のウェブページを更新したのでこちらもご覧ください。
posted by center at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

展示製品が増えました!

新しい展示製品が追加されました!

110210In.jpg


準備中だった「11−In」のブースに、磨き丸太が搬入されました。
ぜひ見に来てください!


ところで、明日(2月11日)は祝日のため、展示施設はお休みになります。
12日(土)は通常通りオープンしておりますので、連休中もご関心のある方の来場をお待ちしております。

(さわい)
posted by center at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

京都産のペレット

このところ毎日のように一般の方がお見えになり、関心を持って展示品を見ていってくださいます。

基本的にこの施設は「業者向けの製品展示」施設なので、一般の方に直接販売することをあまり想定しておらず、
「今すぐこの場で買ってもって帰りたい」
とのご要望になかなかお応えできないことを心苦しく思っています。

もちろん、一般の方に見に来ていただける事自体は大歓迎です。
今後もご来場をお待ちしております。

(なお、ご来場の際の留意事項(コチラ)をご一読いただいてからお越しいただけると大変ありがたいです。)



ところで、本日は500kgをまとめ買いして施設の隅っこに置いている「ペレット」に説明の看板を付けました。

110208pellet2.jpg
【写真】ペレットのフレコンに立て看板を設置

110208pellet.jpg
【写真】拡大したペレット(京都産)

細かく粉砕した木屑を圧縮して固めただけの、シンプル(故に無添加)で高カロリーな燃料です。
ペレットストーブとともに京都ペレット町屋「ヒノコ」さんからご提供いただいています。
原材料はもちろん、地元京都の木材です。

ペレットとペレットストーブについてはまた改めて、詳しく書きたいと思います。

(さわい、ふちがみ)
posted by center at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

特設ページをつくりました。

京都府産木材 展示施設の特設ページを下記につくりました。

http://www.kcfca.or.jp/wood/modules/base/index.php?content_id=328

これまでブログで五月雨式に書いていたことをようやくまとめましたので、
ぜひともコチラも合わせてご覧ください。

オープンから2週間が立ち、ようやくひと通りの段取りがすんで、
運営が落ち着いたかな、というところです。

これまでに来ていただいた方には、
私をはじめ、スタッフが不慣れなもので失礼があったかもしれませんが、
設備や資料、応対方法など、だいぶ良くなったと思いますので、ぜひともまた、お越しください。

(ふちがみ)
posted by center at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

スギ丸太の持ち出し

ここ数日は暖かい日が続いています。

今日はスギの丸太を出展している方が、

「利用方法が決まった」

ということで、展示していた丸太を3本、持ち出されました。

110205.jpg

京都市内の小学校の材料として使うそうです。
以前にこちらの出展者の方と、

「半分に割って長椅子にしたらよいかもねぇ」

と話をしていたのですが、その計画はお流れです。
新しい丸太が追加されたらまた報告します。

(さわい)
posted by center at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

チラシができました!

展示施設の概要を紹介したチラシができました!

ウェブサイト上にアップしてます(下記URL)ので、ぜひともご覧ください。
http://www.kcfca.or.jp/wood/modules/base/index.php?content_id=28

chirashi.jpg chirashi2.jpg

(ふちがみ)
posted by center at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

杉と桧の集成材

毎日多くの方に足を運んでいただいていますが、その中で、

「柱の展示が少ない」

というご意見をいただきます。
この点については、製品を出展している各企業と情報を共有し、改善に努めたいと思います。



ちなみに構造材として利用できる製品としては、スギとヒノキの集成材を展示しています。

110202_1.jpg
写真:管柱 集成材(105角 3m)スギ

110202_2.jpg
写真:梁・桁 集成材(寸法は各種)スギ、ヒノキ

梁・桁は、住宅において
見える部分には節のない製品を、
住宅完成後に隠れてしまう部分には節のある製品を、

というコンセプトで、無節のもの、節ありのものの両方が展示されていますが、
最近では「節があるほうが木材らしい」という好みのかたもいらっしゃるので、そのあたりはお好みにお任せします。

 
品質や価格など、気になる方はぜひともご来場ください。
お待ちしております!

(さわい・ふちがみ)
posted by center at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

カイヅカイブキとクリの板

今日は京都新聞の記事を見たという工務店の方、建設会社の方、家具屋さん、それからお近くにお住まいの方などにご来場いただきました。

建設会社の方からは、

「(栗の木を持ち上げて、こんなに重いのかと驚かれながら)我々のような建設業者は、材木を扱うが木について知識がない。地元の材木を使用してみたいとは思うが、何が利点で何が弱点なのかを知らないことには始まらない。こうして府内産材が展示されているのだから、たとえばこのような場で、木の性質、特性、向き不向き、そういったものに関する講習会などの開催があれば、とても面白いと思う。」

「普通の売り場では見ることができない、変わった木の展示(カイズカイブキや二枚口のクリの板材などを見て)がとても面白い。通常はは燃やしたり細切れにしたりしてしまいかねない材料を、たとえば芸術大学などにプレゼントすることで、将来の市場開拓というチャレンジにもなるかもしれない」

など、たくさんのアイデアをいただきました。

kaidukaibuki.jpg
写真:カイヅカイブキの板

kuri.jpg
写真:クリの板(2枚一組)



また、今日に限らずご来場の方からは、会場で使用しているペレットストーブへのご質問が多く寄せられます。
特に、燃費について聞かれるのですが、本施設で使用しているペレットストーブの場合、おおよそ1時間で1kgのペレットを消費しているので、1時間あたりの暖房費が45円ほどになります。
(展示施設内は寒いので、火力を5段階中の「4〜5」で稼動しています)

stove.jpg
写真:受付内のペレットストーブ

ペレットストーブも体感していただけますので、興味のある方はぜひとも足をお運びください。
お待ちしております。

(さわい)

posted by center at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

京都府産木材 展示施設情報(3)

京都府産木材展示施設がオープンして1週間がたちました。
改めて、展示施設の中を紹介します。

少しでも興味の湧いた方はぜひともご来場ください!

展示施設レイアウト
tenji_-layout.jpg

(下の画像はクリックすると大きくなります)

@-Ay 幼児用イス・テーブル、障子 等
1-Ay.jpg

A-Bi フローリング、壁材、コーナー仕切り、テーブル、イス、小物 等
2-Bi.jpg

B-Cu 北山丸太、食卓テーブル、フラワースタンド、帽子掛け、表札 等
C-Cu 北山丸太、食卓テーブル、フラワースタンド、帽子掛け、表札 等
3-Cu.jpg 4-Cu.jpg

D-Dm 京町家 京都産古材、梁・柱・板類
5-Dm.jpg

E-Eu 杉板(禅杉)、桧材(2〜3m)、杉内装枠材(白色)無節
6-Eu.jpg

F-Fd 燻煙熱処理木材
7-Fd.jpg

G-Gy カウンター材(杉・桧))、ピーリング材(桧)、フローリング材(桧)
H-Gy カウンター材(杉・桧)、ピーリング材(桧)、フローリング材(桧)
8-Gy.jpg 9-Gy.jpg

I-Hm サーモ処理木材(みがき丸太、フローリング材、ピーリング材)、不燃木材(杉・桧)
10-Hm.jpg

K-Ji 板材、小物ほか
12-Ji.jpg

L-Kf 杉板、杉内装材、桧板
13-Kf.jpg

M-Lh 京都杉合板
14-Lh.jpg

N-Mh 家具、幼児用机・椅子 等
O-Mh 家具、幼児用机・椅子 等
P-Mh 押入れユニット、フリー板
Q-Mh 造作材、フリー板
15-Mh.jpg 17-Mh.jpg

R-Nt 原木丸太(杉・桧)
S-Nt 原木丸太(杉・桧)
19-Nt.jpg

㉑-Oh 板材(杉・クリ)
21-Oh.jpg

㉒-Pm 土台、柱等 構造材(杉・桧)、加工品(杉・桧)
22-Pm.jpg

㉓-Mh 構造材(梁桁)
㉔-Mh 京都府産集成材(杉・桧 梁桁)
㉕-Mh 京都府産集成材(杉・桧 梁桁)
23-Mh.jpg 24-Mh.jpg

㉖-Qt 京都府産杉集成材(杉 管柱)
26-Qt.jpg

㉙-Gy カウンター材(杉・桧)、ピーリング材(桧)、フローリング材(桧)
29-Gy.jpg

(写真は1月29日に撮影したものです。展示内容は変更される可能性がありますのでご了承下さい。)


展示施設の概要(趣旨、オープン時間、地図、購入ルール など)は下記URLをご覧ください。
http://kyoto-ondanka.seesaa.net/article/181962170.html


各ブースの詳細は、これから随時アップしていきますので、
ちょくちょくブログをのぞいてください!

(ふちがみ)
posted by center at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

京都府産木材展示施設 オープン

110122tenji_1.jpg

かねてよりお知らせをしていた、京都府産木材の展示施設が、本日オープンしました。

京都府産の木材製品を扱う16の企業が、家具、構造材、フローリング材、北山丸太、合板、集成材など、それぞれが得意とする製品を展示しています。

この展示施設を通じて、京都府産の木材製品が「いつ、どこに」あるのかを明らかにし、京都府産木材を取り扱う事業体間で新しい流通の機会を生み出し、木材流通の活性化に繋げたいと思います。

京都府産の木材製品の入手ルートがわからずお困りのみなさま、ぜひとも一度、足をお運びください。



午前中には京都府産木材の取扱事業体を招いてのオープニングイベントを開催し、大変多くの方にご来場いただきました。

110122tenji_2.jpg

午後からは、通常営業となりましたが、情報を入手した一般の方が何組も来て下さいました。

今後も常設展示しておりますので、少しでも関心をお持ちいただけたら、ぜひとも足をお運びください。
お待ちしております!


 *京都府産木材 展示施設 営業時間など*

【期間】2011年1月22日(土)〜2011年3月31日(木)
    ※4月以降の運営も検討中です。

    期間中の火〜土曜日、10時〜16時開場。

【対象】木材流通業者のみなさま、工務店・設計事務所のみなさま、
    行政の公共事業発注担当のみなさま
    そのほか京都府産木材にご関心のあるみなさま

    ★ご注意ください★
    製品の取引に関しては、京都府産木材「取扱事業体」を
    通しての売買となります。ご了承ください。


    取扱事業体の一覧は → コチラをご覧ください

【場所】京都市南区吉祥院三ノ宮町1
     地図は → コチラをご覧ください

【内容】京都府産木材の取扱事業体17社による、京都府産木材の
    製品のブース出展

【目的】京都府産木材の製材品などの見える化を図り、流通の量や
    パイプの拡大を目指すため、共同展示施設の試験的設置を
    実施します。

【連絡先】電話:080-7010-5456(展示施設直通)
     E-mail:wood@kcfca.or.jp
         ※メール送信の際はアドレスの"@"を小文字に変換して下さい。

     展示施設設置の目的や本事業へのご意見・ご要望などにつきましては、
     事務局である京都府温暖化防止センターまでご連絡下さい。
     (連絡先はコチラ

※本事業は、林野庁の「平成22年度 住宅分野への地域材供給
 シェア拡大総合対策事業」による助成を受けて実施しております。

110122tenji_3.jpg
* * *

(ふちがみ)
posted by center at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

京都府産木材の共同展示施設情報(2)

★速報版★
************************************************************

2011年1月22日(土)10:00〜11:30

  京都府産木材専用 共同展示施設
            オープニングイベント開催!


************************************************************

関係者のみなさまと一緒に、展示施設のオープンをお祝いします。
取扱事業体のみなさまは、ぜひご参加ください!


【名称】京都府産木材 共同展示施設 オープニングイベント

【日時】2011年1月22日(土)10:00〜11:30

【対象】京都府産木材認証制度 取扱事業体のみなさま

【場所】京都市南区吉祥院三ノ宮町1
     地図は → コチラをご覧ください

【内容】看板の除幕式、ブース出展製品の説明等

※本事業は、林野庁の「平成22年度 住宅分野への地域材供給
 シェア拡大総合対策事業」による助成を受けて実施しております。

★午後からは、緑の工務店のみなさまにも自由に展示施設内を見て
 いただけます(詳しくはコチラをご覧ください)。
 ぜひ足をお運びください!

★オープニングイベントの内容については、詳細が決まりましたら
 随時情報をこのブログに掲載します。ご確認ください。

************************************************************
(あさい)
posted by center at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

京都府産木材の共同展示施設情報(1)


************************************************************

2011年1月22日(土)〜3月31日(木)

 京都府産木材専用の、
     共同展示施設がオープンします!


************************************************************


京都の木で家を建てたり、家具を買ったりしてみたいけれど、
 実際にどんな製品があるか、この目で見て確認したいなあ…」

このようなご要望にお応えすべく、この度、京都府産木材で出来た
製品を見ることができる展示施設をオープンいたします。

京都府産木材を生産・販売している「取扱事業体」17社による
多種多様な製品を展示します。

柱などの構造材から絞り丸太や家具まで、全て京都府産木材の証明
を受けることができる製品ばかりです。

国産材が注目されている昨今、ぜひ一度、お立ち寄りください。



【名称】京都府産木材 共同展示施設

【期間】2011年1月22日(土)〜2011年3月31日(木)
    ※4月以降の運営も検討中です。

    期間中の火〜土曜日、10時〜16時開場。

【対象】木材流通業者のみなさま、工務店のみなさま、
    行政の公共事業発注担当のみなさま

    ★ご注意ください★
    製品の取引に関しては、京都府産木材「取扱事業体」を
    通しての売買となります。ご了承ください。


    取扱事業体の一覧は → コチラをご覧ください

【場所】京都市南区吉祥院三ノ宮町1
     地図は → コチラをご覧ください

【内容】京都府産木材の取扱事業体17社による、京都府産木材の
    製品のブース出展

【目的】京都府産木材の製材品などの見える化を図り、流通の量や
    パイプの拡大を目指すため、共同展示施設の試験的設置を
    実施します。


※本事業は、林野庁の「平成22年度 住宅分野への地域材供給
 シェア拡大総合対策事業」による助成を受けて実施しております。


★現在、誠意準備中です!
 詳細内容につきましては、順次このブログに更新いたします。
 ぜひご確認ください。


************************************************************
(あさい)
posted by center at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府産木材 展示施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする